クアラルンプールに行くならjalがおすすめ

クアラルンプールに行きたい!クアラルンプールは、マレーシアの首都です。マレーシアといえば東南アジアの国の1つ。同じアジア圏として旅行に行きたい国の上位にも上がる国ですが、クアラルンプールに行くのにjalっておすすめなのでしょうか。

日本からクアラルンプールまでは7時間半かかる

同じアジア圏の国といっても、クアラルンプールまでは意外と時間がかかります。その飛行時間は7時間半!そのためその長い時間を快適に過ごすためには、やはりエアラインを選ぶことが大切です。

クアラルンプールまではさまざまエアラインが飛行していますが、価格を重視したもの、サービスを重視したものなどそれぞれ少しコンセプトが異なります。そんな中でjalはサービスと快適なフライトを重視したエアライン。

そのため長い飛行時間でも快適に過ごすことができるのですね。

夕方にはクアラルンプールに到着だから安全!

海外に旅行に行くときには、現地に何時につくかということが大きな問題になります。夜間に到着すると身動きができませんし、安全面でも不安があります。しかし日本からクアラルンプールに行くときには、夕方17時前後に到着する物があるので、時間的にちょうど良いといえるのですね。

夕方なら、まだ公共の電車などで空港から街中に移動することもできます。明るいうちにホテルに到着もできるので、安全面でも不安が減ります。jal を利用するからこそ時間を有効利用することができるのです。

マレーシア、クアラルンプールに行くならやっぱりjalで!

日本からクアラルンプールに行くときに選べるエアラインはいくつかありますが、やっぱりjalがおすすめです。なぜなら日本の航空会社で日本人のキャビンアテンダントがのっている。

またクアラルンプールに到着した時の利便性を考慮すると、メリットがたくさんあります。またjalは高いのでは?と思いがちですが、片道6万円程度なので、リーズナブルではないでしょうか。

jal 予約

関連記事:

lcc 運賃 仕組みTOP